ドイツの伝統菓子パン、シュトレン



ドイツの伝統菓子パン
ドイツ語: Stollen
オランダ語: Stol
小麦粉不使用
乳製品不使用
イースト不使用
砂糖不使用
(飾りの粉砂糖のみ使用)
でアレンジしました♪




シュトレンは、主にクリスマスに食べられます。
フランスのアルザス地方でも食べられます。
クリスマスに売られるシュトーレンは、
ドイツ語で、Christstollen や Weihnachtsstollen
オランダ語で、Kerststol と呼びます。
日を置くごとにフルーツの風味がパンに移りより美味しくなるようで、
少しずつ数日または数週間かけて食べるようです。

材料

米粉または玄米粉: 500g
そば粉: 100g
コーンスターチ: 25g
重曹: 小さじ1
甘酒:    100cc
アーモンドミルク:  250cc
EVココナッツオイル:100g
バナナ:   2本
洋酒(ラム酒やカルバドス):50cc
レモン皮: 1個分
レーズン: 100g
アーモンドパウダー: 50g
粉砂糖: 適量

作り方

1)ボールに、米粉、そば粉、コーンスターチ、重曹を入れ
        ヘラで混ぜ合わせたら、甘酒を入れ更に混ぜ合わせます。

2)溶かしたココナッツオイルと、アーモンドミルクを入れ、
        バナナは手で細かめにちぎりながら入れます。
        バナナの形がなくなるまでよく混ぜます。

3)レーズンをお湯に入れ柔らかくします。
        レモンの皮は千切りにします。

4)ボールに、お酒、アーモンドパウダーを加え入れ、
        水を切ったレーズンとレモンの皮も入れ、よく混ぜます。

5)混ぜたら、ボールに濡れ布巾をかけて、1時間程寝かします。

6)長方形の型の底にクッキングペーパーを敷きます。
        生地を型に入れ、空気を抜き、平らにしたら、
        180度のオーブンで30分焼きます。

7)焼けたら型から出し、底に付いたクッキングペーパーを取ります。
        お皿にのせ、上から粉砂糖を振りかければ出来上がり♪

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
輸入食品を売っているお店でクリスマスに売られていたので
作り方を調べ、小麦粉、乳製品、大量の白砂糖、イーストなしで
作る自分流のシュトレンにアレンジしました!
アレルギーでも安心して食べられるレシピにしました。
また、本来は、イーストを使うので、
何回も生地をこねて寝かさないといけないところを、1回にしました。
(寝かさなくてもいいくらいですが…一応寝かせて。笑)
更に、ヘラで混ぜて作っただけでも綺麗に仕上がりました!

Cookpadにも載せています!
https://cookpad.com/recipe/4860222





その他のデザートレシピ♪

* チョコなしで作るチョコレートケーキ

* 洋梨とバナナのチョコムース

* りんごのオーブン焼き [パン・デピス詰め]
* 濃厚マンゴーココナッツケーキ

0 件のコメント:

コメントを投稿

ad link